FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
国際通信社 国民としても取り組みを考えていくべきテーマ
日本経済の先行きについては、まだまだ不透明であると言わざるを得ないと思いますが、

最近の懸案事項として、デフレの進行があります。政府においても、
日本経済は物価が持続的に下落する「緩やかなデフレ状況にある」ことを去年、発表しています。
鳩山政権においては、財政の無駄使いを改める取り組みが行われていますが、
同時に、日本経済の発展対する政策も、早急な対応が必要になってきています。
国際ジャーナルなどの雑誌でも、これからの経済をどのように誘導していくのか、
というテーマは非常に多く議論されていますが、デフレによる日本経済への影響については、
いい面と悪い面を合わせて、より国民への情報開示が必要であると思います。
デフレによって、生活必需品などが安くなっていくのは、一消費者としてはいい事かもしれませんが、
一方、企業の収益を圧迫する事によって、就職や雇用への悪影響も懸念されます。
結果として日本全体の消費が冷え切ってしまい、ますます日本経済が沈んでいくという悪循環、
いわゆるデフレスパイラルの発生が懸念されるところです。
このデフレ対策については、政府任せでなく、国民としても取り組みを考えていくべきテーマだと思います。







press-blog.org | 現代画報 | 現代画報社
報道ニッポンを求めて 取材しました 報道通信社 CO2削減は生活環境の改善から : 報道ニッポンを発見 G 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 取材 商法 国際ジャーナル文芸批評 昨日見つけた国際ジャーナルとの再会 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 民法 報道ニッポンを手にして: 日記 取材します 現代画報 タレントがインタビュアーになり取材します 東京 大阪 報道通信社 取材 国際通信社グループ 発行部数は約3万部 国際ジャーナル 報道ニッポン 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 名古屋 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナル Y 評判の雑誌って? 刑法 報道通信社 取材 取材です 掲載料 現代画報 グラビア
[ 2010/03/11 15:58 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<現代画報の取材 菅笠が人気に | ホーム | 国際通信社 意識の問題>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kokusaibungei.blog6.fc2.com/tb.php/954-f106359a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。