FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
国際ジャーナルと取材 警察庁からの発表で・・・
先日、ある新聞に載っていたのですが、11月に自殺した人の数が警察庁より発表されたのだそうです。
11月に全国で自殺した人は2494人で、今年1~11月で計3万181人に達したとのことです。
昨年同期より445人多く、今年もわずかな日数を残し3万人を超えたのだそうです。年間の自殺者が
3万人を超えるのは12年連続になるとのことです。

警察庁によると、男女別では、男性が71パーセントの2万1566人、女性が8615人。11月についてみると
都道府県別では、東京都が最も多く240人、次いで神奈川県が143人、大阪府が137人という結果が出て
います。最も少なかったのは徳島県の8人だったそうです。

今年の自殺者は、1月から8月まで8ヶ月連続で前年同月を上回り、過去最悪だった2003年並みのペース
で推移していました。9月以降、減少に転じていたそうですが、長引く景気低迷で年末から年度末にか
けて、失業者を中心に自殺者が増える恐れもあり、内閣府の自殺対策緊急戦略チームがが相談窓口の拡
充など対策を進めているとの事です。

今、テレビや新聞、雑誌などでは、「不景気」が本当によく取り上げられているように思います。
以前では、雑誌「現代画報」でも「不景気」に関する記事が取り上げられていたように思うのですが
この「不景気」は何とも恐ろしいもので、仕事や住む場所を失うどころか、人の命まで奪ってしまう
のですね。テレビでは、政府が「対策をする」と記者会見をしている様子が放送されていたのを目に
したのですが、その対策はいつからでしょうか。もう待っていられないのではないでしょうか。
国民は苦しんでいます。何もかもを失ってしまった人もいるのです。以前から、内閣総理大臣の献金
問題が取り上げられて議員の数名が非難のコメントを出しています。総理がやったことは問題があるかも
しれませんが、まずは今の世の中に光を射し込ませることが大事なのではないでしょうか。


現代画報 メタボリック・シンドローム脱出方法 現代画報社
報道通信社の報道ニッポンの民法商法を読む
ペットジャーナル
国際ジャーナルを発見
mio.weblog.vc
国際ジャーナルに登場
point.xrea.cc
現代画報 取材

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?
[ 2009/12/31 03:12 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<国際ジャーナルと取材 天下の名城 | ホーム | 国際ジャーナルからの取材 何かと評判のスポーツ選手の話題について>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kokusaibungei.blog6.fc2.com/tb.php/879-b1906404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。