FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
国際ジャーナル 常道部顧問教師の無謀な練習により生徒が重症事件 再捜査へ
新聞記者たるもの、表面的な事実のみならず、なぜ、当時の地検は不起訴処分相当としたのかを追求しないと今後の事件に生かせないのではないか? しかも今回は、不起訴であった傷害罪よりも罪の重い業務上傷害罪で捜査すべきと指摘している点で、最初の判断が大きく外れているのである。余計に最初の判断の杜撰さが伺える。これは被害者とその家族にとっては、耐えられないことであっただろう。まだ、国が被害者に慰謝料でも払うなら別だが(決してお金で代替できるものではないとは思うが)、反省、謝罪もないようであればその怒り、悔しさはどこへ持っていけというのであろう。足利事件でも同じだが、なかなか真摯に過ちを改める姿勢と謙虚な謝罪がなされないという点、国民感覚とのズレが大きい。
--------以下、日経新聞引用要約
柔道技かけ重傷、不起訴は不当 横浜、教諭の再捜査求める
横浜市青葉区の市立奈良中学校で2004年、練習中、生徒に投げ技などを繰り返し頭に重傷を負わせたとして、傷害容疑で書類送検され、横浜地検が不起訴とした当時の柔道部顧問の男性教諭(31)について、横浜第1検察審査会は11日までに「業務上過失傷害罪で再捜査を求める」として不起訴不当と議決した。傷害罪ではなく業務上過失傷害罪を適用すべきだとした。教諭は04年12月、当時3年の男性(20)に投げ技や絞め技を繰り返し、男性は脳挫傷などの重傷を負った。



子育てジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
国際ジャーナルで理解できる
ROD
国際ジャーナルとの巡り合い
keiba.bulog.jp
国際ジャーナル 取材
finance.awe.jp
今日見つけた報道通信社の報道ニッポンから発展して
iceland.bex.jp
ハッピージャーナル | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
国際ジャーナルの飛躍
報道通信社.com | 報道ニッポン | 国際通信社グループ (国際ジャーナル 現代画報)
[ 2009/12/18 16:14 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<国際ジャーナル 白川郷 | ホーム | 国際ジャーナル 犬200匹を無許可飼育>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kokusaibungei.blog6.fc2.com/tb.php/857-2b20026e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。