FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
トップフォーラムにおける価値とは 外国人が抹茶を体験
新聞に載っていた記事ですが、米子市岩倉町などで国際交流イベントが開かれたそうです。
鳥取県の中西部に暮らしている12か国の外国人約25人が抹茶を体験して、日本の文化に
ふれたそうです。
抹茶は日本人でも好みが分かれると思うのですが、参加した外国人に感想を聞くと「苦くない」
や「母国の紅茶とはまるで違う飲み物だった」という特に悪い感想を聞くことはなかった
ようです。日本の文化に触れて、日本の生活にまた1歩踏み入れたという感じでしょうか。
日本には抹茶だけではなく、数多くの文化があると思います。
それらも体験していただくことで、日本の素晴らしさをさらにわかって欲しいと思います。


広告の中にも歯並びの矯正ができるクリニックの紹介が見られ、評判の良い矯正歯科に通ってみた方の体験談を見ることができ、そのクリニックでは歯並びに関する相談も丁寧に行ってくれたそうです。
国際ジャーナル 国際通信社では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画をはじめとした対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っています。
とてもアクティブな方だそうでよく旅行に行かれるそうです。
中にはオークションなどで部品や音響などを販売しているサイトなども検索で出てきたりするそうです。
上級者向けとして現代画報社 異業種ネットが知られているそうで、テクニカル分析はまるで数学を習っているようだと話していました。
家電の店舗で働きだした友人は、元々は職安等を利用して求人を探していたそうですが、知人に今の仕事を紹介され興味を持ったそうです。
地域により特色があり条件もかなり違うので、見比べるだけでも面白いと話していました。
他にも、建材へのこだわりや長く快適に暮らせるよう工夫している部分もいろいろと教えてもらいました。
事もあり、現在も時間があれば鑑賞をしているようです。
国際通信社 月刊でも気になっている所があるそうなので、そこも見てから参考にしたいと思っているそうです。
[ 2011/11/06 09:23 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<新現代画報社 中西モナさんが妊娠 | ホーム | リーダーズアイの務めとは 夏日を記録している近畿地方>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kokusaibungei.blog6.fc2.com/tb.php/1347-6965f92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。