FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
現代画報月刊 成長戦略のシナリオなしでは財政再建も困難?
今の日本では財政再建の進め方が大きなテーマになっ ていると思いますが、政
府では、基礎的収支の赤字の名目国内総生産(GDP)に対する比率を15年度
に半減させ、20年度に黒字にする目標を 置いているそうです。これはどのよ
うに達成する考えなのか興味深いところがあります。国際ジャーナルでも、この
問題については深く掘り下げて 欲しいと思います。報道によると、23兆円も
ある赤字穴埋めには消費税率に換算して9%の引き上げが必要となるそうです。
しかしながら、今の 日本ではデフレ経済で低成長が続いています。国民全体と
してこの増税が受け入れられるのかがポイントになりそうです。実際のところ、
政府で は、実質2%、名目3%成長という「成長戦略シナリオ」を考えていま
す。日本では若年層の雇用悪化などの問題もありますので、経済の成長は急 務
の課題です。政府として早急な戦略を実行してほしいと思う国民は多数いると思
います。デフレからの脱却が遅れるほど税収低迷が長引き、財政 再建の道も遠
くなっていくと思います。菅首相を始めとする民主党政権では、一刻も早く、日
本の成長戦略を国民に対して示す必要性があると感じ ます。これからのニュー
スも注目したいと思います。






報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
報道通信社の報道ニッポンの編集者のサイト
現代画報の取材で・・
[ 2011/02/19 11:01 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<現代画報月刊 自転車 | ホーム | 現代画報月刊 ケロロ軍曹放送終了>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kokusaibungei.blog6.fc2.com/tb.php/1214-42cd2bd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。