FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
報道通信社の報道ニッポンの特集記事とは ロシアを巡るエネルギー問題について
これからの国際社会においては、エネルギーが大きなポイントになるのではない
かと思います。国際ジャーナルでも、このエネルギーをめぐる国際社会の動きに
ついては、いろいろな論評をのせて欲しいと思います。最近の欧州での話題です
が、ヨーロッパ向けのロシア産天然ガスが大きな話題になっています。これはベ
ラルーシを通過する料金に対しての料金における問題です。結果家気に、新規に
設定された料金をベラルーシが受け入れることになります。これによって、欧州
連合向けの天然ガス輸送を停止するとの姿勢を、ロシアでは取り下げたことにな
りました。この問題はどのように考えればいいのでしょうか。ロシアの企業であ
るガスプロムのミレル社長ですが、同社の年次株主総会後に記者団に対して香
語っています。「ベラルーシとの『ガス紛争』は収束したと考えている」という
事ですから、まずは一安心ではないでしょうか。いままでの経緯として、未払い
のガス代とガス通過料金に関する交渉のもつれにより、ロシアはベラルーシ向け
のガス輸送量を削減する事態になっていましたので、これからは安定したガス供
給が行われることになったと思います。しかしながら、これからも予断を許さな
い状況なのかもしれません。




経済情報誌 国際ジャーナル 2009年1月号のご案内 | 国際通信社
gourmet.gob.jp 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki
[ 2010/06/28 23:52 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<国際通信社グループの現代画報の対談記事 これからの日本のビジネスパーソンの状況 | ホーム | 現代画報社の現代画報の対談取材 名古屋場所、どうなる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kokusaibungei.blog6.fc2.com/tb.php/1054-650ba059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。