FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
現代画報社 地域ぐるみの対応をきちんとしていただきたい
9ヶ月の長女を壁に投げつけたという事件が、先日ありました。これは、テレビでも放送さ
れていたのですが、「虐待」は本当に無くならないもので、テレビや新聞で目にするたびに
苛立ちを感じてしまいます。以前には雑誌「現代画報」でも取り上げられていました。

その長女を一時、保護していた「こども総合相談センター」のこども緊急支援課長は「十分
な支援ができず、責任を痛感している」と陳謝したのです。

このセンターは、逮捕された夫(容疑者)の妻と長女が、容疑者による家庭内暴力と虐待から
逃れるために、他県の親類宅に引っ越すことを把握しながら、その他県の児童相談所に引き
継がずに、妻と連絡も取っていなかったのだそうです。

厚生労働省が通知している児童相談所に関する運営方針では、保護者が転居してその後も子
供が虐待を受ける恐れがある場合には、転居前に保護していた児童相談所は転居先の児童
相談所と競技し、どちらが管轄するかを決めなければならないとしているということです。

今回、謝罪をした課長は「妻と長女は夫から離れて県外で暮らしており、安全は確保できて
いると思った。今後も夫と暮らす可能性は低いと思い、他県への引継ぎを行わなかった」と
釈明しているのです。

困ったとき、育児で悩んだときには相談する地域の相談所がきちんとした対応をしていただ
かなければ、安心して生活、または育児ができないと思うのです。私も今、育児中ですが、
日々困ることがたくさんあります。地域の相談所が親身になって対応し、虐待に結びつかな
いようにすることも必要なのではないでしょうか。


経済情報誌 報道ニッポン 2009年1月号のご案内 | 報道通信社
trip.bulog.jp 国際ジャーナル|ネコダック - 国際ジャーナルを見つけて - Yahoo!ブログ 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際ジャーナルで理解できる 発刊が楽しみな国際ジャーナルは国際的 国際ジャーナルの求人 国際ジャーナル 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルで扱う詐欺問題 国際ジャーナル|砂の女を読んで 国際通信社の国際ジャーナル 現代画報のグラビア雑誌
[ 2010/05/15 10:19 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<現代画報社 龍馬ブーツ | ホーム | 現代画報社 来春に向けて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kokusaibungei.blog6.fc2.com/tb.php/1011-03cd86d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。