FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ザヒューマン雑誌 今回の提携の今後を占う
東芝とソニーの提携の動きがでていますが、これは、スマートフォンやタブレッ
ト端末に使われる中小型液晶パネル事業についてです。この二社が統合 検討に
入った背景には何があるのでしょうか。報道によると、急成長する中小型液晶市
場で海外勢との競争に勝つためには、単独では難しい巨額の投資 が必要かもし
れないという事です。今後は官民出資の投資ファンド、産業革新機構が統合後の
新会社に出資することも可能性がありそうなので、注目し たいと思います。



大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-2529(代表)
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
現代画報 | 現代画報社 | 取材記者という職業
現代画報への思い
[ 2011/06/26 12:11 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
報道ニッポン現代画報報道通信社 氷室さんのチャリティーライブ
ロック歌手の氷室京介さん、6月の11・12日と2日間にわたり、チャリティーライブを開催されましたね。もちろん、東日本大震災被災者支援のためのチャリティーライブなんですが、ビックリしたのはBOOWYの歌を歌ったこと!だって氷室さん、BOOWYが解散して以来BOOWYの歌うたってないじゃないですか!もちろん、解散後初めての全編BOOWY楽曲で構成されたライブだけあって、二日合わせるとなんと11万人のファンが集まったそうで、チャリティーライブとしては国内史上最大規模、しかも東京ドーム1日の動員数で過去最大を記録したそう。さすが氷室さん!

日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
経済情報誌 報道ニッポン 2008年8月号のご案内 | 報道通信社
needle.coresv.net
[ 2011/06/25 08:50 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国際ジャーナルとは? 話題のAKB江口愛実はやはり合成ですね
AKB江口愛実、真実を明らかにすると言っていた20日、CG合成である

ことをグリコが発表しましたが、秋元康氏の作戦通りマスコミは大騒ぎし、

大きく話題に取り上げられたという感じがします。



対象の人物は第2回選抜総選挙の上位6人で、前田敦子の目・板野友美の鼻・

篠田麻里子の口・渡辺麻友の眉・高橋みなみの輪郭・大島優子の髪、これらを

組み合わせ出来上がったのが江口愛実。



いろんな作戦を、秋元康氏は仕掛けてきますね。




21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
報道ニッポンとの出会い
報道ニッポン | 報道通信社 | 報道ニッポンの投稿サイト
[ 2011/06/24 00:51 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
報道ニッポン・報道通信社の取材とは 警察官が大量採用中
実は警察官になりたい人って、そんなにいないんですね~。というのも、警察官募集を呼びかけるポスターが年々、ユニークなものになって、どうやら若者の目にとまろうと、あの手この手で試行錯誤しているようだとのことですから。なんでも三重県警のポスターはAKB48から「MKB68」、4月に大卒警察官68人を募集したそうですし、大阪府警はごめんですんだら警察いらんわ!!」、滋賀県警は「ドラマのような仕事ではないですが、ドラマチックな仕事です。」といったキャッチコピーだそう。なんでも警察は、団塊世代の人たちが退職するため、新人の大量採用が急務なのだとか。警察官、なってみますか?

日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年10月号のご案内 | 現代画報社
sportsnews.geo.jp
[ 2011/06/22 00:59 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ユーチューブと国際ジャーナル 運転免許証が無効に
テレビや新聞でも大きく取り上げられていたのですが、男子プロゴルフで人気を集めて
いる石川遼選手が、日本国内では無効の国際運転免許証で自動車を運転していたという
ことが6月8日に分かったのだそうです。
道路交通法上の無免許運転にあたるということなのですが、石川選手のお父さんによる
と、石川選手自身が無効となっていることは知らなかったということです。
これは新聞に載っていた記事ですが・・・。
また、「もっと最新の注意を払わなければならなかった。本人も運転したことを後悔
している」ともコメントをしていたそうです。
事故などで大きく取り上げられる前で本当によかったのではないでしょうか。
今後、車を運転する機会が日本で出てくるようであれば、きちんと手続きをする必要
があるかもしれませんね。


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年8月号のご案内 | 国際通信社
lua.weblog.am
[ 2011/06/21 09:57 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国際ジャーナルの月刊誌 大阪教育大付属池田小学校の殺傷事件から10年
児童8人が犠牲になった大阪教育大付属池田小学校の殺傷事件。この事件が起きたとき、
多くの人が恐怖を覚えたのではないでしょうか。そして今年の6月8日で10年が経つ
ということなのです。8日の夕方、小学校の体育館で事件当時に在籍していた児童の
保護者や教員らによる交流会が開かれたのだそうです。
「悲しい事件ではあったけれど、その後取り組んだことが自分の原点になっている」と
いう当時在籍していた教員16人が順番に挨拶したそうです。
本当に悲しい事件でした。そして、この事件は決して風化させてはならないと思います。
学校の安全をこれからも守り続けるために、絶対に風化させてはなりません。
児童全員が安心して学校生活が送れるような環境づくりというものが大切になって
くるのではないでしょうか。


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-2529(代表)
日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
現代画報を再発見
nippon-press | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
[ 2011/06/19 10:24 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国際通信社のネットのインタビュー記事 暗黙の了解はない
現代画報に「ジェンダーフリーが家庭を壊す?!バックラッシュについて考えよう」というタイトルの記事が載っていて、普段はあまり「男女の文化的社会的性差」について考えたりしないと自分では思っていたけど、ホンネのところでは旦那に「バカにされている」と感じることは結構あります。「バカにされている」という言い方が強ければ、「女はこれだから仕方ねえなと思われている」って感じでしょうか。特に専業主婦は社会から切り離されているので、「養われている」という意識はどうしようもなく日々つきまとっているわけです。旦那曰く、「家事はサボっても食いっぱぐれないけど、俺が働かなかったら食べていけない。俺には家庭に対する責任があり、その責任の重さは家のことだけをしているお前とは雲泥の差がある。でもその差は仕方のないことで、だからこそ家庭を守っていてくれないと安心して働けないのだ」ということです。こちらとしては、はいそうですねとしか言い様がありませんわな。ただ、妻が働いて、夫が家事をする家では、これと完全に逆の立場になっているかというと、必ずしもそうではないような気もします。



ザ・ヒューマンは独自の取材を通じて経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。「智略と信念」──「日本を支える企業」「美食探訪」ドクター「医療の最前線から」スペシャリスト「真の英知で善導」社寺「悟りと真理」など、人気企画で構成。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
現代画報の飛躍
報道ニッポン 食べ物は大切に 食品廃棄量削減を目指そう/報道通信社
[ 2011/06/18 11:18 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ビジネス国際ジャーナル 仕事の進め方についての考察
ビジネスマンにとって、仕事の進め方はとても重要なスキルだと思います。この
点については、報道ニッポンでも深く分析してもらいたいですね。どんな仕事の
進め方がいいのでしょうか。まずはやるべきことをちきんと紙に書くのが大事だ
と思います。記憶で覚えておくことが多いと、思い出すのに費やす時間も増えて
いきますから、ついつい忘れてしまうことがあるかもしれません。ですから、紙
に書いておくのはそれを防ぐためにも必要なことだと思います。やり忘れを防ぐ
には、面倒でも書いておきましょう。また、仕事の管理で重要なことは、モレな
くやるべきことを管理することです。ほかにも、すぐにできることはその場でし
てしまう、というポイントもあると聞いたことがありますが、これは人それぞれ
かもしれません。仕事に余裕がある場合はいいですが、次から次へと仕事が入っ
てくる場合は、すぐできると思っても忘れてしまう可能性がありますから、やは
りケースに応じて、仕事のやり方は考えていったほうが良いと思います。細かい
点かもしれませんが、仕事の進め方をもう一度考えてみると、いままで以上に効
率よく仕事を進めることができるかもしれませんから、ぜひとも取り組んで見て
ほしいものです。







大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-2529(代表)
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報の日々取材
国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際派な人々
[ 2011/06/17 08:53 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ザヒューマンとビジネス誌 インターネットを活用した不動産の売り方
最近、友人が引越しをすることになって、今までの不動産を売ることを検討して
いると聞きました。不動産の売買については、あまり詳しくありませんが、個人
にとっては大きな買い物ですから、充分に知識をつけて行いたいところですね。
報道ニッポンでも日本の不動産事情などについて書かれた記事もありますから、
その辺も参考にしていきたいところです。不動産を売却するときには、具体的に
はどうすればいいのでしょうか。自分で買主を探し出すことはなかなか難しそう
ですから、やはり専門業者に頼むことになると思います。これはどうやって選べ
ばいいのでしょうか。最近はインターネットがかなり普及していますから、イン
ターネットに強い業者がいいのかもしれません。または、自社のホームページが
しっかりとした作りになっているかを、充分に検討するべきだと思います。です
から、不動産業者にとっても、ITの活用はとても大事なことではないかと思い
ます。今の時代は何でもインターネットでできる様になってきましたから、不動
産業者を通さないでも、自分で不動産を売却してしまう人もいるかもしれませ
ん。そうなると手数料がコスト削減できますから、これはとってもいい話ではな
いかと思います。







国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際ジャーナル批評
子育てジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
[ 2011/06/16 01:55 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ザヒューマンとビジネス誌 茨城県の海水浴場が安全宣言
茨城県が海開きを前に、開設予定の県内全17カ所の海水浴場で、

海水の放射性物質濃度及び砂浜の放射線量を検査しました。

結果は、十分低い値で問題ないと・・・



報告では、ヨウ素やセシウムなどは海水から検出なし、砂浜の

放射線量は1時間当たり0.05~0.14マイクロシーベルト。



砂浜について基準値がないため文部科学省が設定した、学校の校庭の

土に対する放射線量の基準値である、1時間当たり1マイクロシーベルト

を参考にして判断したそうです。



後は個人の判断によるのでしょうか・・・ 






日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
経済情報誌 報道ニッポン 2008年12月号のご案内 | 報道通信社
trip.bulog.jp
[ 2011/06/15 22:30 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
報道ニッポン・報道通信社 トシちゃんの娘
17歳のグラビアアイドルとしてデビューしていた、綾乃美花さん。実は綾乃美花さんて

歌手の田原俊彦さんの娘さんなんだとか!みなさん、ご存知でしたか!?ビックリですよね~!笑った顔の目元なんか、お父さんに似てるといえば似てるかも?!田原さんがバックについているなら、前途多難ではなく、順風満帆かもしれませんね。関根勉さんの娘さんのように、これからビックになるか見ものの綾乃美花さん。まだご存知ない方は、画像だけでもチェックしてみてくださいね。

「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際通信社 取材
keiba.bulog.jp
[ 2011/06/15 07:28 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
報道ニッポン・報道通信社 福島原発作業員が意識不明で病院に搬送
またしても協力会社の社員ですか・・・

福島原発には東京電力の社員はいないのか、それとも健康に被害のない

ようなところでの作業なのか・・・?



福島第1原発で働いていた協力企業の男性作業員が、意識不明となって

ドクターヘリで福島県いわき市内の病院に搬送されたそうです。



この作業員は前日、防護服に全面マスクという格好で放射性物質飛散防

止剤を散布する作業をしていた。

そして次の日の朝、宿舎で意識混濁状態になっていたのを発見となりました。




現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
現代画報を再発見
nippon-press | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
[ 2011/06/12 16:27 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国際ビジネスジャーナル ギネス世界記録に挑戦
関西地域に住んでいる人であれば多くの人が知っていると思うのですが、
昨年、お笑いコンビのブラックマヨネーズによる「ひらパー兄さん選挙」が
行われました。「ひらパー兄さん」で注目を集めている大阪府枚方市にある
遊園地の「ひらかたパーク」が6月9日に「兄さん選挙」に続く今年度の「目玉
企画」の第1弾として、一斉にスイムキャップをかぶる人数でギネス世界記録に
挑戦すると明らかにしたそうです。
これは、来園者と思いを共有しながら遊園地を盛り上げようという企画だそう
です。「ひらパー兄さん」でコマーシャルが放送される前から家族連れなどに
人気があった遊園地です。ますます人気が高まる中で、今度はギネス記録を
目指すのは面白い企画だと思います。結果、どうなるか楽しみですね。


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-2529(代表)
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際ジャーナルの取材記事を読んで 朝ごはんを考え直そう
報道ニッポンで楽しむ
[ 2011/06/12 09:35 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ザ・ヒューマン・ビジネス 評判に違わず?
私達は、震災被害からの復興、生活基盤の回復、そして
まだまだ予断を許さない原発問題などなど、多くの
問題を解決していかねばなりません。
実状に沿った、指針と行動力、指導力のある政治を進めて欲しいのです。
国会で議員さん達の駆け引きなどしている場合ではありませんよね。
総理の心積もりがどこにあるのか分かりませんが、ご自身の力の無さをも痛感せざる
を得ない状況なのではないのでしょうか?
前総理と交代した折、諸外国の評判では、「鳩山でないだけマシ」と言われていたと
か。やっぱり、その程度の方だったんでしょうかね?

国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
books.weblog.vc
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年11月号のご案内 | 国際通信社
[ 2011/06/10 23:41 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国際通信社の国際ジャーナル 駆け引きだけの政治は不要
最近の国会ですが、与野党とも不信任案の駆け引きが先行している感がありま
す。結果として復興に対する論議の場が台無しになってしまったと思いま す。
谷垣氏は原発建設を推進してきた政策を検証・反省してほしいところです。被災
地の復興に対して自民党の構想を提起して、政府に実行を求めて欲 しいと思い
ます。それが長年政権を担ってきた自民党の役割かもしれません。そのような前
向きな野党としての提言が今、日本では求められていると思 います。





国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年6月号のご案内
国際ジャーナルとの巡り合い
[ 2011/06/08 22:48 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
大人の経済誌・国際ジャーナル・報道ニッポン 日テレ、番組で放送倫理違反してた!
日本テレビ系、報道番組のnews every.サタデー内で、ペットビジネスに

関するものを放送しましたが、その内容に、放送倫理違反がありました。



番組でペット向けのサービスを褒めていた利用者が、なんと!そのサービス

会社の社員だった。

でも社員であることを隠して放送していた、この部分について放送理論違反

となったそう。



「真実を報道するのが報道者としての役目」という言葉をよく聞きますが、

その言葉からして嘘つきですね。テレビ局は。。


国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際ジャーナルを発見
国際ジャーナル、報道ニッポン、現代画報
[ 2011/06/07 00:32 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国際画報・現代通信社・報道月刊誌 新たな街づくりの計画について考える
宮城県では、東日本大震災からの復興計画の1次案の原案を固めています。これ
は、津波に備えて住宅地の高台への移転を進めることが中心となってい ます。
具体的には高い盛り土の上に道路や鉄道を整備することで、2重3重に住民を守
る災害に強いまちづくりを進める事になりそうです。復興に向け た計画が早急
に進んでほしいと思います。この案について宮城県は、有識者から意見を聞きな
がら計画づくりを進めきていますので、これから見直しが あるかもしれません。



国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
現代画報 メタボリック・シンドローム脱出方法 現代画報社
国際ジャーナル通信
[ 2011/06/05 19:27 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国際ジャーナルと職人 東電がHPに電気予報
東京電力ですが、管内の翌日電力使用見通しをホームページに掲載するそうです。

翌日の最大供給力や電力需要ピーク時を予報し、節電協力を求めるのでしょうか。

現在も、当日の供給力や使用状況、そして前日や前年の使用実績をグラフで表示して

いるそうですが、すいませんが一度も見たことはありませんし、たぶんこれからも、

東京電力のホームページなど見ないでしょう。

 

東京電力は極力電力を使わないようホームページ運営は辞めて、マスコミに電気予報


お知らせを委託した方がいいと思います。




国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナル 通信
国際ジャーナルに出現
[ 2011/06/05 10:06 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
ザヒューマン・取材とは 年金支給開始年齢上げって、なに?
与謝野経財相が社会保障改革案のひとつに、現在の公的年金の支給開始年齢は

原則65歳ですが、これを引き上げことも検討課題としていると言っていました。

これについては集中検討会議でも、たくさんの人が強く主張していたそうで、

アメリカやドイツは67歳、イギリスは68歳ということも参考にするそうですが、

もともとは60歳でもらえるはずの年金を65歳になり、そして、さらに年齢を

上げるのですか・・・



これが実現したら、特に若者に多く年金加入者が減るのではないでしょうか。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
現代プレス | 現代画報 国際ジャーナル 報道ニッポン
雑誌取材で行く 国際通信社
[ 2011/06/04 09:57 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国際画報・報道ジャーナル・現代ニッポン 地域防災リーダー
東日本大震災が発生してから地域によっては様々な対策が提案、または実施されている
のではないかと思います。新聞に載っていた記事ですが、大阪府池田市では5月30日
に防災対策として、市内各地域に計200人の「地域防災リーダー」を養成すると発表
したそうです。
リーダーに認定された場合、啓発活動のほかに、災害が起きた際、また直後に必要な
安否確認や避難誘導、避難所運営の先頭に立ってもらうということなのです。
もし、自分が大きな災害に遭った場合、まとめてくれる人がいなければどこに行けば
よいのか、何をすべきなのかが分からなくなってしまうでしょう。
冷静な対応ができる人こそ、リーダーにふさわしいのかもしれませんね。


国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
経済情報誌 報道ニッポン 2009年5月号のご案内
国際ジャーナルが発刊
[ 2011/06/04 00:45 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
月刊・国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報 弱者切捨てではない効率化
これから高齢化が急速に進む日本にとっては、年金も医療も介護も必要な費用が
増える事が懸念されています。そのような社会保障の中に、むだな費用 が発生
しないような効率化をしなければならないと思います。それはどうすればいいの
でしょうか。実際、弱者の切り捨てにならない効率化が求められ ています。こ
れから検討される社会保障改革案には、必要な人を重点的に支えられるような、
システムの効率化が反映されて欲しいと考えています。



国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
needle.coresv.net
現代画報 | 現代画報社 | セルフメディケーションを考える
[ 2011/06/03 09:10 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
デジモノ・ザ・ヒューマン・取材 工程表通りに回復が進むのか?
福島原発の状況は未だ解決への道が見えてきませんが、東電が原発事故の収束に
向けた工程表を見直すのに合わせて、菅政権も、そのロードマップの見 通しを
国内外に示す事が重要です。今後は、被災者や事業者への支援が政権の工程表通
りに進むかどうかが焦点になると思います。原発については、日 本としても重
要なエネルギー源として推進してきましたが、これからの舵取りについては、改
めてその道筋を考えていく必要があるかもしれません。



大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際ジャーナル|国際通信社・報道通信社・現代画報社
国際ジャーナルを見つけて
[ 2011/06/02 09:15 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
国際ジャーナルで噂の 今後の自然エネルギーの展開を考える
新しい電力の供給源となることが期待されている自然エネルギーですが、大型の
洋上風力発電施設や次世代のバイオマス燃料などは今後どうなんでしょ うか。
2020年代の本格的導入を目指すことなども、菅内閣としては、新しい政策に
盛り込んで欲しいところです。原子力の安全性への信頼が揺らぐ なか、菅総理
大臣としては、技術力を最大限に活用して、日本が再生可能エネルギーの分野で
リードする決意を示して欲しいと期待したいですね。





国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内
じゃーなるの国際ブログ
[ 2011/06/02 00:57 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
現代画報 国際ジャーナル 報道通信社 国際通信社とは 福島の梅も放射能
福島原発がメルトダウン騒ぎの中、やっぱり気になるのは原発から漏れ出している放射能ではないでしょうか?なんでも福島県は5月26日に伊達市で採取したウメから暫定規制値を上回る580ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表しましたが、出荷規制するようです。その前に疑問に思ったのが、福島産のウメを購入する方はいらっしゃるのでしょうか。風評被害とは言いますが、体に蓄積されてしまう放射能、特に関東にお住まいの方は、微量でも放射能の影響は受けてますから、遠いところの野菜や果物を食べるのが安心ですもんねえ。

大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
見聞国際通信社
国際ジャーナル 世界のアイデア商品
[ 2011/06/01 01:12 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。